セキヒノモリ

re.act

高田かえの花器

どこか有機的なデザイン。

このところ花器とドライフラワーの組み合わせにハマっている自分がいます。

こういうのって10代、20代の頃は全く興味無かったよな・・・。ファッションもアクセサリーもある程度、楽しむとこういう生活を楽しむ様な物にシフトする?のでしょうか??

順序は人それぞれとして、とりあえず今の私は生活空間を楽しむ物にフォーカスしているのは間違ありません。

寒い季節、エアコンで乾燥しがちな室内にはドライフラワーがマッチしますね。本当は生花を飾りたいのだけど、エアコンの影響でどんどん“ドライ”になってきてしまうという・・・。

また面白い花器やドライフラワーがあればピックアップしてきたいと思います。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2020 セキヒノモリ

テーマの著者 Anders Norén