セキヒノモリ

re.act

札幌旅行・前夜

この度、実に10数年ぶりに北海道は札幌に訪れることになりました。北海道って大学の頃を過ごしたいわば“第二の故郷”と言っても過言でない場所なんですよね。

長年、ずっと訪れたいと思っては仕事にかまける日々で・・・うまく言えないけどプライベートな楽しみだけの旅行に何日も割くことを自分に許可出来ないまま十年以上の歳月が経ってしまいました。

年明けすぐに仕事で大きな前進・挑戦が控えており行くなら今しかないかなぁ・・・と。出張明けにそのまま札幌に経つという強行スケジュールでしたが思い切る事ができて良かったと思います。

かたや久しぶり過ぎてちょっと戸惑いが(汗)住んでた頃って12月どれぐらい寒くてどんな格好してたっけ?と完全に忘れてるのですね(苦笑)街中を散策したい気持ちもあり、寒い思いをするくらいなら・・・とクラウドファンディングの商品でゲットしたコートを引っ張り出してみました。

NASAの宇宙服に採用されている素材が用いられているらしく、冬に単車に乗る時に良いかなと買ってみたのですがまさかこのような形で役に立つとは・・・。同素材のパンツもあるのですが「スキーにでも行くわけでなし・・・」と今回は自重。

靴もどうしようかなと迷ったのですが、これまでにも長旅を足元で支えてくれたホワイツのセミドレスをチョイス。これ、ラストが足に合ってるみたいで長距離歩いても足が痛くならないんですよね。

寒さ対策もしたいけど少しぐらいは自分らしく・・・と足したのがクロムハーツ のウォレットとチェーン。大学生の頃にあまりの高額に「こんなん一生買えん!・・・でもいつの日かクロムハーツ のレザーパンツとチェーンを着けて札幌に遊びに来れたらちょっとだけ自分のことを褒めてあげれるかもしれない」と思ったのも懐かしい思い出です。

未だに自分のことを褒めてあげれずにいるけれど実際に札幌へ降り立ったらどんな気持ちになるのかな・・・。

(続く)

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2022 セキヒノモリ

テーマの著者 Anders Norén